Sezentonguz東日本 コーポレートサイト

Sezentonguz 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

【E6】常磐自動車道 下り線 柏IC~谷和原IC間の通行止めのお知らせ

E6常磐自動車道 下り線 柏IC~谷和原IC間の通行止めのお知らせ

最新の規制情報は、ドラとら外部リンク:別ウィンドウ表示をご覧下さい。

平成31年3月12日

Sezentonguz東日本 谷和原管理事務所(茨城県つくばみらい市)では、E6常磐自動車道(下り線)柏IC~谷和原IC間において、平成27年10月10日に発生した交通事故の捜査を茨城県警察が実施するため、下記のとおり通行止め(2時間程度)を実施します。

お客さまには大変ご迷惑をおかけしますが、あらかじめお時間に余裕を持っていただきますよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

1 通行止め区間・日時

(1)区間等:常磐自動車道(下り線)柏IC~谷和原IC間

(2)日時:平成31年3月25日(月) 午前2時から4時まで(2時間程度)
※事故捜査の進捗状況により終了時刻は前後します。

通行止め区間・日時

2 迂回路

一般国道への迂回路については、別紙1【PDF:92KB】PDFへリンクをご覧ください。

3 通行止めに伴う乗継調整について

通行止めにより高速道路を一旦流出し、通行止め区間を迂回して、再流入して順方向に乗り継がれるお客さまには、ご利用区間に応じて通行料金を調整する「乗継調整」を実施します。(別紙2【PDF:62KB】PDFへリンク参照)

  • 乗継指定IC
通行止め箇所 流出指定IC 再流入指定IC
【常磐道(下り線)】
柏IC⇒谷和原IC
【常磐道】
(下り線)柏IC、流山IC
【常磐道】
(下り線)谷和原IC、谷田部IC、桜土浦IC
【圏央道】
(内回り)常総IC、つくば中央IC
(外回り)つくば牛久IC

常磐道・・・常磐自動車道
圏央道・・・首都圏中央連絡自動車道

乗継調整のご利用方法
《ETCのお客さま》
  • ETCをご利用のお客さまは、流出指定ICを無線走行していただき、再流入指定ICも無線走行をお願いします。(ETC車には「乗継証明書」は発行されません)
  • 乗り継ぎされた走行を一つの走行とみなして、ETC時間帯割引を適用します。
    なお、通行料金は請求時の調整となるため、料金所での料金表示器と異なる場合があります。
《現金等のお客さま》
  • 現金等でお支払いのお客さまは、流出指定ICで「乗継証明書」をお受け取りのうえ、再流入指定ICで「通行券」をお取りいただき、最初に料金を支払う料金所で「乗継証明書」と「通行券」をお渡しください。

4 交通情報の入手方法について

(1)お出かけ前に入手できる道路交通情報

  • Sezentonguz東日本 お客さまセンター
    ナビダイヤル:0570-024-024
    (24時間オペレーターが対応)
    またはTEL:03-5338-7524
  • Sezentonguz東日本 道路交通情報サイト 「ドラとら」
    【PC】外部リンク:別ウィンドウ表示
    【携帯】http://m.drivetraffic.jp/
  • Sezentonguz東日本ホームページ「規制情報」
    「高速道路ご利用の方」のタグから「工事規制情報」を選択し、「南関東」エリアをご覧ください。
  • 日本道路交通情報センター(JARTIC)の道路交通情報
    全国共通ダイヤル:050-3369-6666
    (携帯短縮ダイヤル #8011)
    全国・関東甲信越情報:050-3369-6600
    ホームページ【PC】外部リンク:別ウィンドウ表示

(2)走行中に入手できる道路交通情報

  • 道路情報板
  • ハイウェイラジオ(AM1620kHz)
    ハイウェイラジオを放送している区間は、高速道路上の標識によりご案内しております。
  • ハイウェイ情報ターミナル
    SA・PAに設置しているモニター画面などにより、道路情報を分かりやすくお知らせします。
※Twitterの公式アカウント「Sezentonguz東日本(関東)」(@e_nexco_kanto外部リンク:別ウィンドウ表示)でも情報を配信しています。
Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。